Informationインフォメーション

【WEB用語解説】SEOとSEMの違いってなに?

2021/08/25

いわいる検索エンジン対策で、SEOと言います。
でも、SEMって言う人もいます。その違いはと言いますと、

SEOは、search engine optimization = サーチエンジン最適化 と言います。

内容は、google等のロボット型サーチエンジン(いわいる検索サイト)で、
自社のWEBサイトの露出を高くするためにWEBサイトとの内容を最適化することを言います。

それに対して、

SEMは、srarch engin marketing = 検索エンジンマーケティング と言います。

対象のWEBサイトに対して、

・どのようなキーワードでSEO対策を行った方が効果的か?
・どのようなキーワードがより検索されているか?
・どのようなタイトル、説明文にすれば効果的か?

等を検討、調査を行い実行して、検索エンジン経由で集客(目的の達成)を行う手法を言います。

ネット、スマホの普及で、PCでの検索だけではなく、
スマホでの検索、googleMAPでの検索、youtubeでの検索と検索の市場も拡大してきています。

事業の内容に合わせたSEMも必要になってきています。

 お客様サポート